<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せください

<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せください



<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せくださいブログ:2015年09月19日


減量中、
どうしても甘いものを食べたくなった時は
腹が満腹感に満たされている
食べる事の後がベストなんですが…

そんな食べる事の後のスイーツにも
ご法度メニューがあるんですよね!
それは焼肉の後のアイスです!

焼肉の後のアイスって
格別に美味しいんですよね!

いくら減量のためとはいえ、
我慢するのは難しい…

でも、
減量に失敗したくないなら、
焼肉とアイスの食べ合わせを避けましょう!

どうして、
焼肉の後のアイスが
減量の大敵なのかというと…

そもそも焼肉は脂肪が多く、
アイスは糖分が多い食品です。

減量中は
脂肪・糖分の取りすぎがよくないのはいうまでもありませんが、
恐ろしいことにこれらを同時に摂取すると
その悪影響は、さらにパワーアップしてしまうそうなんです!

つまり
脂肪と糖分を一度にたくさん摂取してしまうと
肉体に脂肪が増えやすくなってしまうわけです。
減量的にはまさに最悪!!

ですから
焼肉のあとは、
せいぜいガムや小さいあめぐらいで我慢しましょう。
焼肉にかぎらずお肉をたくさん食べてしまった時は、
この方法がオススメです。

焼肉屋さんで食べる時は
一人前がお皿で出てきますし、
お会計の後にちゃんと
ガムやあめがもらえますから大丈夫ですよね。

ちなみに…
焼肉は
鉄板よりも網で焼いた方が、肉の脂肪が落ちるので
減量中の摂取カロリー対策としては
効果的なんだとか…

ということは、
減量に励んでいる人は
家での焼肉は当分我慢にした方が良さそうですね!

<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せください

<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せください

★メニュー

<レーシックガイド>レーシックの紹介制度を有効活用
<レーシックガイド>老眼治療もレーシックにお任せください
<レーシックガイド>乱視の悩みはレーシックで解決
<レーシックガイド>レーシック後の視力維持は本人次第
<レーシックガイド>適性検査を受けてからレーシック
<レーシックガイド>レーシックにおけるリスクを理解しよう
<レーシックガイド>レーシック選びに口コミサイトを活用
<レーシックガイド>レーシックには保証制度もある
<レーシックガイド>なんと交通費を貰えるクリニックもある
<レーシックガイド>レーシックが原因でのドライアイ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)熟練された医師を選んでレーシック